ホーム > エンタメ > ノート家計簿

ノート家計簿

一ヶ月の初めのページに収入や支出の合計を書くようになっていて、その後のページからはその月の支出の詳細が書き込めるようになっています。食費は一週間ごとに支出合計を付けられるようになっており、その他の項目は自分で分類を決められるようになっています。各項目の予算をあらかじめ記入できるようになっています。 食費が1週間ごとに予算を決めたり合計を出せるのが魅力的だったからです。また、デザインも好きなキャラクターのものだったので、選びました。 良い点は、食費以外の項目を自分で決めることができるので、自分の生活に合った分類で支出を把握できるところです。 また、食費は一週間ごとに合計を出せるので、とても計算がしやすいです。一ヶ月分を一気に計算して合計するのはとても疲れるし、途中経過が分かれば使いすぎているかどうかも気づきやすいので、とても便利です。 悪い点は、月ごとのページ、一年間のまとめのページ両方にその月の食費合計などを書かなければならず、少し手間がかかるところです。 節約術

関連記事

  1. MYブームはメガネ型の小型ビデオカメラ

    私は今は普通のサラリーマンですが、大学では映画専攻で、学生時代は良くビデオカメラ...

  2. ノート家計簿

    一ヶ月の初めのページに収入や支出の合計を書くようになっていて、その後のページから...

  3. テスト

    テスト記事です。...