ホーム > 金融 > コミットメント

コミットメント

民事再生という方法は住宅ローンを含めて多重債務に苦しんでいる方に対して、住宅を維持しつつも経済面で再建するための法的機関による債務の整理の方法として平成12年11月に適用されるようになった解決方法です。

 

この制度には、破産宣告みたいに免責不許可となる要素がなく、ギャンブルなどで債務が増えた場合もこの手続きは可能ですし破産宣告をした場合は業務不可能になるような業界で生計を立てているような人でも民事再生は可能です。

 

破産申告では住んでいるマンションを残しておくことは許されませんし、任意整理等では圧縮した元金を戻していくことが求められますので住宅ローン等も払いながら返していくことは実際のところは簡単ではないと思われます。

 

といっても、民事再生という処理を選ぶことができれば、住宅のためのローンを除く借金額は負債をカットすることができますので住宅のためのローンを払いながら残ったローンを返済し続けることもできるということなのです。

 

とはいえ、民事再生による解決は任意整理による処理特定調停といった手続きと異なって一部の債務だけを切り取って処理していくことは不可能ですし、破産宣告においてのように借り入れ金そのものがなくなるのではありません。

 

これ以外の解決方法と比べてもいくらかこみいっていて時間が必要ですので住宅ローンが残っていて住んでいる家を手放すわけにはいかない状況など以外において、破産等といったそれ以外の選択肢がない場合の最終的な手続きとみなした方がいいと思います。

 


関連記事

  1. 中小企業の融資について

    もしも中小企業が融資を利用することになったら、注意点はどこでしょう。会社規模がそ...

  2. 頭が爆発しそう

    経験の浅い方向けのFXの教科書では、「損失を被った場面ではナンピン買いをすること...

  3. コミットメント

    民事再生という方法は住宅ローンを含めて多重債務に苦しんでいる方に対して、住宅を維...

  4. テスト

    テスト記事です。...